05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

発言する保護者ネット

Author:発言する保護者ネット
橋下市長と大阪維新の会が掲げる「教育基本条例案」で、本当に大阪の教育は良くなるのでしょうか。私たちは、子どもたちのための教育改革を願って発言をはじめます!

入会Q&A 連帯宣言

●●連帯宣言●● ●●入会Q&A●● ●●抗議と決意●● 

最新記事

Twitter @hogosyanet

Twitter < > Reload

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

02/28のツイートまとめ

2012.02.29 09:50|ツイートのまとめ
hogosyanet

橋下さんの言う「留年制度」と尾木先生の言う「留年制度」は前提が違います。尾木先生が例に挙げたフィンランドやオランダでは、競争教育そのものがナンセンスとされています。個人を最大限尊重して伸ばす少人数のカリキュラムがあって、はじめて提起されるべきものです。
02-28 16:41

@tezukuripan 差は当然です。その中で、教えあい、学びあうことが、子どもの能力を最も伸ばすことなのです。単なるサバイバルレースが逆効果なのは、子どもどうしが足を引っぱりあう結果になるからです。⇒「競争やめたら学力世界一 フィンランド教育の成功」(福田誠治さん著)
02-28 16:34

教育を底上げするというより、一点投資をするという発想。しかも、習熟度別で、上位を囲い込めば、将来エリートになるかというと、尾木ママはじめ多くの専門家がその逆やと言うてはる。少人数で学びあうことが、最も効果的に子どもを伸ばす方法では?
02-28 10:05

「橋下さん、いいんちゃう?今の学校。教育アカンし」「格差?格差が出てもいいんちゃうん?」わが子は大丈夫。勝ち組になれるから。逆に足引っぱられるの嫌・・・。ママ友との会話に戸惑う日々。だけど、教育予算は減ってるの。恩恵はほんの一部なのに。
02-28 09:57

スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント