09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

発言する保護者ネット

Author:発言する保護者ネット
橋下市長と大阪維新の会が掲げる「教育基本条例案」で、本当に大阪の教育は良くなるのでしょうか。私たちは、子どもたちのための教育改革を願って発言をはじめます!

入会Q&A 連帯宣言

●●連帯宣言●● ●●入会Q&A●● ●●抗議と決意●● 

最新記事

Twitter @hogosyanet

Twitter < > Reload

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03/25のツイートまとめ

2012.03.26 09:08|ツイートのまとめ
hogosyanet

維新政治塾に多くの人が参加している模様。国の大きな方向を決めるのは結構ですが、あなた方の教育の方向はどこ向いて作ったものですか?この教育条例が「子どもたちの方を見てくれていない」のに、国政で「国民の方を見てくれる」のでしょうか?超疑問。(8歳の子の母)
03-25 23:48

学校は、いろんな人が一緒に生活する場。思っていることが言い合える場であるべきです。愛する心は大切にされていると感じてはじめて、自分の中から湧き上がってくるもの。強制や処罰で植えつけるものではありません。(18歳の父)
03-25 11:49

フィンランドは『競争やめたら、学力世界一』大阪は『競争したら、不登校世界一?』逆行する教育条例。他者との比較は、自尊心低下・差別意識・コンプレックスを生じる。『思いやり』の心を育む支え合いの人間教育を!教育は失敗したでは済まされない。“教育軽視は国家百年の大罪”(3児の父)
03-25 11:48

中1、小3の父親です。学校は今でも競争としめつけで息苦しい場所になっています。のほほんとしていた上の子の表情から強いストレスが伝わります。自尊心を失いかけています。子どもの心が壊れてからでは遅い。教育条例を具体化せず保護者・教員が結び子どものための教育を取り戻そう!
03-25 11:45

スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。